人気ブログランキング |

紅茶を再認識しませんか?

紅茶を再認識しませんか?
イメージTeaから味、香りの原点!!!


昨日は一日悪い天気です、
雨が降ったり、やんだり、激しい雨なったり、
ある意味神様の神経質で狂い一日である、
午後は自分がお茶会を開催ということで、
午後5時に千歳烏山から車で出て、
茶会を開催場所茗荷谷駅に向かっていきました。
雨、車渋滞など原因でなんと2時間半かかってやっと
開催場所に着きました。開催時間に遅刻10分でした。
皆優しい人の温かいの言葉を受けて、
茶会を始まりました。

最初が世界三大紅茶の
祁門紅茶毛峰

二番目:
世界紅茶の発祥地の紅茶、
正山真美香、

四番目:
伝統製法の正山小種(ラブサンスーチョン)
三種紅茶を皆が飲んだ感想は、


飲んだ後の後味、
とてもよくて、息にも良い香りです。
またびっくりしているお茶は
甘みがすごくあります。

普通に飲んだものと全く違い感じ。

何でこんな甘いでしょうか?
何でこんな渋みがないでしょうか?
皆の質問がお茶を入れる私に来ました。

ここでお茶の成分
について科学的に説明していました。

テアニン(L-Theanine)は
お茶のよく含まれているアミノ酸の一つ種類です、
茶の甘みを表現する重要な成分です。
テアニンは乾燥茶葉中に
約1~2%含まれ、
上級なお茶なら5%ほど
多く含まれている。
多くテアニンを含まれる高級茶は
味がとても甘い感じます。

テアニンの魅力、薬用効能:
テアニンはお湯に溶けて身体は吸収します。
テアニンを摂取することにより、
ストレス解消、リラックス効果が高いです。

また睡眠の質を改善、自律神経を安静して、
熟眠になり、疲労回復の改善効果もある。

女性に対して、
月経の時にイライラ、憂鬱、
集中力の低下などの精神的症状
の改善する効果にもある。

*テアニンは多く取っても身体に副作用がないです。

日本の高級な玉露、煎茶など強調している甘みは
実がこのテアニン成分をお茶の甘みを左右しています。
甘みは実がお茶が高級品の最重要な要点です。
普通はゆるいお湯が作って、
お茶の甘みを出して、苦い出せてない方法使う多いです。
しかし、今度は私が100度のお湯を使っている、
またびっくりするほど甘みを出ていることが、
お茶の中身の良さが想像できます。



何で祁門紅茶こんな多い
テアニンに含まれている、
それは祁門紅茶の栽培環境、
大自然の名作である。
祁門紅茶は中国安徽省、
世界自然遺産の黄山の近くに生産しています。

祁門紅茶の
詳しく情報はこちら゙見て下さい。


正山真実香の
生産環境は詳しくこちらです。


お茶の苦味について:
お茶の苦味は実が
カフェインの成分含まれている原因、
お茶を飲むと、
苦いよく感じるのがカフェイン成分は
多く含まれている証拠です。

カフェインは覚醒作用、
脳細動脈収縮作用、利尿作用があります。
薬にもよく使っている、
眠気、倦怠感、頭痛等に効く効果がある、
その副作用は不眠、めまいなど起こります。
よくカフェインを取ると依存症になり、
量がわずかするとまた体は無害なり、
多くすると身体によくないです。

総合以上二点からみると、
お茶は苦いものを飲むより、
甘みが持ちお茶を飲むお勧めです。

今度の茶会の来た参加者紅茶について、
再認識できたと思います。
皆の感想を受けて、
多く人が美味しいお茶を飲んで、
健康な幸せな暮らすをして欲しい
気持ちが膨らんできました。

これから自分がもっと頑張って、
本物の茶、安全なお茶、真な癒し茶文化、
本当に身体に良い大自然の恵み、
丹精を込めてして美味しいお茶を
みんなに届けるように努力します。

毎日紅茶を飲むあなた、
毎日美味しい紅茶を飲んでいるあなた、
是非一度私が入れた紅茶を飲んでみませんか?
きっと紅茶について再認識できます。
会う日に楽しく待てます。

ちなみにCaffe e bar U_Uさんどこに
次回お茶開催イベントは
11月08日(馨華品茶会・花茶)
になります。
興味ある方ぜひ
Caffe e bar U_Uさんのブログみてください。

紅茶を再認識しませんか?_f0070743_10202452.jpg

左上→伝統製造方法祁門毛峰紅茶
右上→伝統手作り製造方法方法で
自社製造した正山真美香紅茶
左下→インド紅茶・
ダージリンのセカンドフラッシュ
右下→伝統手作り方法で
自社製造した正山ラブサンスーチョ紅茶


紅茶を再認識しませんか?_f0070743_18442656.jpg


これはCaffe e bar U_Uさんが
無農薬栽培した原種薔薇茶を
作ったスペシャルデザート、
薔薇アイスクリームです。

本当に味が良くできて、
何回食べても飽きない味です、
正直な言うと
商品化して欲しいほどおいしい味です。

雨が降る日でしたが、
参加者皆優しくて、親切で、
感性や味覚ともよく持ている方と出会いまして
とても思い出お茶会になりました。


上記写真は
Caffe e bar U_Uブログのものです
馨華品茶会の詳しく情報
Caffe e bar U_Uさんのブログこちらです

by 10tea | 2008-08-31 10:27 | 問茶有感/読むべき本 | Comments(0)

馨華献上銘茶・世界遺産からの恵み、唯一無二の慶びをあなたに!


by 馨華献上銘茶
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る