人気ブログランキング |

一杯目を飲んだらの涙

一杯目を飲んだらの涙、
二杯目を飲んだらの涙、
三杯目を飲んだら飛び上がり、歌を歌い。





今日はどしても書きたいがありました。

それはお茶によりくれたチカラだ。

今日の午後、大雨を降る時にお客さんが来ました。

その方は友人どころにうちのお茶を飲んで、

お茶が含まれた自然なエネルギーをびっくりして、

茶館に来ることになりました。せっかく来たから、

好きなお茶を選んでもらいました。

こちらはいつも通り、目の前に淹れたてお茶を渡していました。

本人がお茶を口に含んで一瞬、思わず泣き顔になりました。

本人がハンカチで涙を何回拭きました。

それを見て私が言葉を出ることが出来ないでした。

なぜならなく原因はわからないです。

本人が自ら口では話をしてくれた。

飲んだお茶は本人の身体に沁みて、

美味しい表現するより幸せで泣きました。

一煎、二煎、三煎、涙を止まり、

五煎、六煎を飲み続けて、落ち着いてお茶を味わい時間になってきた。


お茶の種類を変わり、

今度も涙を止まらないことになりました。

今度も幸福な涙でした、彼女はお茶を飲んで、

お茶の美味しさ無論ですが、お茶からの自然エネルギー、

宇宙の偉大さを感じ取れました。

少し話を聞くと昨年から中国茶を好きになって、

それなりの勉強や名店のお店にも行っていますが、

馨華のお茶を飲むと別格な存在であるようでした。

二種類お茶を飲み終わり、最後の指名したお茶を飲む時間になり。

三種類のお茶を飲むと本人が思わずに笑い、

とても素敵な笑顔になります。本人によると歌を歌い、

身体から翼が出ているように飛び上がりたい。

お茶による与えるエネルギーが違い、

人の気持ちも変わります。

とてもあるような、ないような時間でした。

私が何を書きたい、

どの気持ちでこれで書いているか、

正直に言うと、自分が何もわからないです。

ただ、ただ、

一つ言えることは自分が一服自然なお茶を

運んでいる役をできて本当によかった、

お茶をやって良かったという気持ちでした。




一杯目を飲んだらの涙_f0070743_17522863.jpg




一杯目を飲んだらの涙_f0070743_17524412.jpg





一杯目を飲んだらの涙_f0070743_17525665.jpg

by 10tea | 2016-07-15 17:53 | 問茶有感/読むべき本 | Comments(0)

馨華献上銘茶・世界遺産からの恵み、唯一無二の慶びをあなたに!


by 馨華献上銘茶
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る