人気ブログランキング |

人生一度しかないかもれない体験!!!



人生一度しかないかもれない体験!!!



11日から12日長野に行きました。

東京の桜はすでに落ちていますが、

長野は満開ごろです。


今度は長野に行くのが、

友人の紹介で、

ある400年の屋敷を見に行くことです。

予定通りに屋敷着きました。

入り口を見たら、

これは

これは、

表現できないいできない入り口。

人生一度しかないかもれない体験!!!_f0070743_22352348.jpg


入り口に入って、

わあーーーー


こんなでかい松?

一体何百年でしょうかね?


人生一度しかないかもれない体験!!!_f0070743_22364124.jpg



そとあとに

持ち主の案内で

部屋に行きました。

屋敷があまり広いから、

部屋がなんと30以上、

敷地1500坪、

庭に上杉謙信の茶室が

そのままに残っていました。

ある裏千家がそこ借りて

1,000人の大茶会にも開催する

ことがありました。


ええ・・・・・・・

この屋敷がいったんなんだ?


庭に眺めながら、

自分が持ていた中国茶を出して、

80歳の会長さん、

またほかのふたり社長さんと

お茶会を始まりました。

お茶会は10時から12時まで、

お昼ごはんがびったりする時間で

宴会に入りました。

天才の町画師の

葛西北斎さんの掛け軸を見ながら、

食事を始まりました。

一人は北斎さんの絵がすき言ったら、

会長さんが立ち上がって、

あの話題の作、

「雲龍」絵が持ち出した、

これはあまりすごすぎで、

言葉失う時間がながいでした。

食事終わって、

会長さんの保蔵した

宝物を見る時間になりました。

ブログに公開できないですが、

日本に三本指を入る宝物を持ていました。

屋敷がまることで

日本国有有形財になっています。


ええ・・・・・・

今日は何日だけ?

この日が何をあった?

こんな素晴らしい日、

こんな場所に来る、

二度体験できない一日でした。

とても素晴らしい一日でした。
by 10tea | 2010-04-12 22:53 | 人生七味日記 | Comments(0)

馨華献上銘茶・世界遺産からの恵み、唯一無二の慶びをあなたに!


by 馨華献上銘茶
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る