人気ブログランキング |

ひとりの仙人茶會!!



幽玄な琴色と響く茶音で
ひとりの仙人茶會!!


窓から外に眺め、

暗い天空から大雨が降っています、

雨の中にいる緑色植物は雨の力で、

自分の全身を洗礼受けれた、

とても鮮やかな緑ですごくきれいです。

最近は新茶の季節で仕事を忙しくて、

ブログやメールマンガにもなかなか書かないでした。

今日は大雨がふり、

お客さんにも来ないから、

一人がゆっくりする気持ちで、

幽玄な古琴の音を聞きながら、

自分が手作りした


「相思相愛茶」
を飲んでいました。


外に出たくない大雨の音、

静かな幽玄な古琴の音、

松風を例えお湯を沸かす音、

お茶の香りはその中に、

緩やかな蔓延しています、

お茶の高い香りが、

微風を乗って、鼻に届いて、

心がすごく落ち着いて

世界になりつづである、

一回深呼吸して、

ニ回深呼吸し、

さらに三回深呼吸してから、

一口お茶が口に含んで、

目が閉じて、

頭が真っ白になって、

ひとりの仙人茶會!!_f0070743_1529915.jpg


ある名詩が自分の頭にも浮かべました。

一杯目は咽喉と口を潤す、

二杯目は寂しさを和らげて、

三杯目飲んだら詩情にも湧いてきました、

手がなんか詩を書きたい、

口がなんか高歌したい気分になりました。

四杯目は軽い汗が出て、

今までの疲れやストレスはすべて流れたしまった、

五杯目に飲んだら、全身を清められました、

なんか身体は軽くなって飛びそう、

六杯目を飲んだら神仙と会話を始りました。

七杯目を飲むと、両脇から風に吹き抜いて、

すでに飛んでいました。

仙人住む蓬莱山はどこにありますか?

私もその風で乗って帰ろうかな。


お茶を飲んでいるうちに

まさに詩の通りでした。

今日は清らかな風に乗りました私が、

とても楽しいお茶の旅をできました。

今日も楽しい一日でした。


茶聖陸羽
はこんな詩歌が残っています。

不羡黄金罍,
(黄金が欲しくない、羨ましくない、)

不羡白玉杯,
(貴重な玉にも欲しくない、羨ましくない、))

不羡朝入省,
(偉い宮廷にも行く興味もない、)

不羡暮登台,
(地位に昇るにも興味もない、)

千羡万羡西江水,
(とても欲しいものはお茶に合うお水だ)

曾下竟陵城下来。
(美味しいお茶を合うお水は
取るためにわざわざ船に乗ってとり行きました。)

簡単の詩歌ですが、
茶聖がお茶に対して思いは
一つ一つの漢字が
すべて表現された!



2009年会員しか買えない
新茶好評販売中!!
ひとりの仙人茶會!!_f0070743_1713673.jpg




by 10tea | 2009-04-25 15:49 | 人生七味日記 | Comments(0)

馨華献上銘茶・世界遺産からの恵み、唯一無二の慶びをあなたに!


by 馨華献上銘茶
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る