人気ブログランキング |

中国茶道と普通の淹れ方

中国茶茶道概念

中国茶道と普通の淹れ方_f0070743_1021443.jpg
中国茶の入れ方の見本は詳しくこちら


茶を中国から世界に広がりまして、茶道も中国から開始しています。 
茶道は漢代に始まり、唐代に流行して、宋代と明代に最上の茶道を完成しています、近代に(アンヘイ戦争以後)廃止ぐらいなってしまった。中国茶道は日本・韓国など伝えていました。中国茶道は他国で新しい発展してます。
 
中国茶道はについてこんな理解でよいでしょう。

一:中国茶道は飲茶之道でことです。

陆羽著《茶经》三卷,分一之源、二之具、三之造、四之器、五之煮、六之飲、七之事、八之出、九之略、十之图十章。四之器叙述炙茶、煮水、煎茶、飲茶など器具二十四种。"茶道"就是指陆羽《茶经》に紹介した飲茶之道。


二:中国茶道は飲茶で修道することです。
   
  唐末劉贞亮による茶"十德"ある,"以茶散郁气,以茶驱睡气,以茶养生气,以茶除病气,以茶利礼仁,以茶表敬意,以茶尝滋味,以茶可行道,以茶可雅志。"これは飲茶で修道でことをある。   


三:中国茶道は飲茶で道である、

  老子による『道法自然』、道は自然であること、佛教による、有で無、無で有。それは飲茶は道であること同じ考えです。
  
四:中国茶道は芸・修行・道などの結晶。  


中国茶の入れ方見本はくわしくこちらです。
by 10tea | 2006-03-02 10:23 | 茶芸観賞・茶文化 | Comments(0)

馨華献上銘茶・世界遺産からの恵み、唯一無二の慶びをあなたに!


by 馨華献上銘茶
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る