<   2011年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧



仕事が忙しくて、ブログを後回し。



二月の最後の日になりました、

よく考えたら、

今月かなり忙しいです、

忙しくてブログも更新できなくて、

後回しすることが多いです。

ほぼ毎日に必ず出かけることが多くて、

ことは充実ない一年になりそうです。



ちなみに、

22日月曜日午後に美人と美男とお茶を飲み、

23日も両美人とお茶を飲み、

24日、高級ホテルの

シャングリ・ラ ホテル 東京で遊び、



25日、一流雑誌編集長とお茶を飲む、

午後、世界蘭展を観賞、




よる、原宿の高級フレンチレストラン

ジャルダン・ド・ルセーヌ迎賓館

で親友と知り合う一年祝い会食し、

ゆっくり美味しい料理を味わいながら、

いろいろな楽しい話をしました。


26日、午前茶講座、

夜にお茶イベント、

12回目でもある親友のお店で

「漢詩・お茶・と儒教」を味わい茶会です。

下記お茶を飲みました。


季節のお茶

百花之魁

季節にあう身体を温めるお茶

岩茶韻、

春茶を呼ぶお茶、

黄山毛峰

最後は中心のお茶

東方美人でした。

下記写真は友人のブログからです。

イベントの詳しく情報は


U_U 's blogこちらみてください。


f0070743_22534919.jpg

[PR]
by 10tea | 2011-02-28 22:42 | 人生七味日記 | Comments(0)








今日もお茶を飲む旅にしました。

午後1時から、

夜7時半でお茶を飲みました。

下記順番でお茶を飲みました。

キヒライチ烏龍茶

武夷水仙、

月夜見、

西湖龍井、

黄山毛峰、

片思い、

白豪銀針、

君山銀針、

百花之魁

合計9種類でした。


九種類の極上のお茶を飲みながら、

人と言う視線、

人柄からビジネス、

生き方、コーヒ、

ハフー、鮨、オルソーマ、

野菜と野菜ソムリエ、

旬のもの、陰陽五行、

お菓子、和食など

幅広い論じました。


実はどれでも、

人というつながりで成り立ています。

人がいないと何もならないことが分かれば人を

大事ことが分かってくれます。

ビジネスを優先するか、

人を優先するか、

国による考え方違いますが、

人による考え方も違います。

でも、私にとって、人が第一優先です。


それは、人間としてのあり方です。

お金で買えないものをあるはずと思っています。

人間いるこそ、一人ひとりの人間になりえることは

何もより優先です。


人を大事しないことは人間として、ビジネスとして

失敗する始まりと思っています。


ええど、今日は何を書いてるかな、

天書か?
[PR]
by 10tea | 2011-02-22 22:51 | 人生七味日記 | Comments(0)

お祖父さんと凧



お祖父さんと凧




昨日はお爺さんが夢に出てきました。

その夢が子供頃にお爺さんが

作ってくれた凧のことを思い出しました。

それは

自分が小学校二年生時のことです。

子供頃に大正月お終わりに、

子供の友人が買いました凧を羨ましくて、

家にお爺さんに買って欲しい頼みました。

お爺さんが自ら作る言い出した。

ええ・・・・・、そのときにお爺さんができるのう?

疑問を持て待て今した。


子供忘れやすいことで、

何日のあいだにすっかり忘れたごろ、

お爺さんの家に行きました。

お爺さんの家はうちの家と

10メートル離れた場所です。

おじいさんの家に行ったら、

お爺さんが部屋で筆を使って、

絵が描いている姿を見えました。

近く行ったら、

お爺さんの側に書き上げた絵が一杯ありました。


思わずお爺さん質問しました、

何を作ってるの?

お爺さん笑いながら答えてきました。

凧だよ。


ええ・・・・・・・・

これは凧ではないよ、

竹に円く固定して、

上に白い紙を貼り、

後おじいさんの書いた絵だけしか見えない、

これは凧になる不信で仕方ない。


お爺さんが言い出した、

じっくりみてこらん、

すぐに凧になります。


30分経てずに、お爺さん言うとおり


本当に素敵な凧が出来ました。

しかし

絵がみると、私が好きではない

蜈蚣Melibe(むかで めりべ)の凧になりました。

喜んでいる私がそれでもよいと思って、

友達に誘って、凧を揚げる勝負遊びでました。

売るものと比べると私の凧が目立つ、

友達達羨ましい目を感じて、

自慢で凧も買うものと違って、

一番高いどころ上げました。


今考えると、そのときに本当に嬉しいでした。


今度はおじいさんが夢に現れて、

今年の凧を揚げる知らせかもしれないです。

旧暦によると

これから凧を揚げる季節になります。


今度自分でも川にやってみる気持ちになりました。


春よ、来たよ。
[PR]
by 10tea | 2011-02-21 22:59 | 人生七味日記 | Comments(0)


フィオーレの森




今日は午後二子玉川に行きました。

友人がラサーという喫茶店をやっていますので、

久しぶり行きました。

しばらく行ってないことで、

友人がすっかり有名になっています。

今日の東京テレビにも出られていました。

しかし、彼は仕事を追われて、

疲れている顔をみて、

かわいそうと思いました。


しかし、途中にお母さんにお店に手伝い着ました。

お母さんと意気投合でいろいろな話をしていました。

お母さんの友人もいました。

日本の失われたものを共感していました。

物質が発達する今の社会ですが、

精神文明が遅くなっています、

また親に大事していないことなど

熱弁で楽しかった。


あまり長く滞在が悪いと思って、

次のどころに行きました。

それは


フィオーレの森

です


ここの施設のオーナと知り合うことが、

3年前です、家族ごとと仲良く付き合い、

いつもいろいろな話をしてくれる三姉妹や

親たち、本当に素敵な遊びどころです。


このパーワスッポトは

住む、食べる、遊び、

お寺まで全部作りました。


とても癒す出来る場所です。

また旅僧にも時時にいます、人生相談に設けています。

本当に面白い場所です。


私がいつも散歩しながら、

いろいろな楽しいものを見つける、


今度も旬の花や植物を観賞できました。

水仙がとても綺麗に咲いています。

しかし、最近はカメラを持ち歩く習慣がなくなり、

見せる出来なくて本当に残念でした。


久しぶり会うことで、

自分のお茶とハチミツお土産持て行きました。


ほかの人も試食してくれて、

みんな美味しい感想頂きました。

またびっくりしたのは、

その場は15本を注文受けました、

本当に売るつもりではないでしたが、

注文を受けることは本当に申し訳ないわけありませんでした。


中国によくある諺:

「有心栽花花不発、無意挿柳柳成陰」という

ことでした。



休みの日に遠く行かない方は

是非遊び行ってみてください。

素敵なデート場所です。

フィオーレの森

のサイトこちらです。

f0070743_23551346.jpg


上記写真はフィオーレの森のサイトからものです。


[PR]
by 10tea | 2011-02-20 23:55 | 人生七味日記 | Comments(2)

温度とお茶の甘味



お湯の温度とお茶の甘味



お茶の甘味やうま味がアミノ酸類に関係します。

アミノ酸類の主要成分はテアニンが甘味やうま味の来源、

グルタミン酸が甘味、酸味の来源、

アスバラギン酸が酸味の来源、

アルギニン(苦味)などです。

アミノ酸がお茶のアミノ酸類の90%を占めている、

甘味の主要もとテアニンがその中の50%以上ほど占めています。

その成分がお茶の美味しい味、

甘いを主導権が握っています。

またアミノ酸類は低温や高温の問わずに

お湯にすぐ溶けやすいです、

そのアミノ酸がお茶の摘み季節に関係しています。


お茶の苦味と渋みはカテキンと関係しています。

カテキンの主要成分がエピカテキン、

エピガロカテキン[遠離型のEGC(苦味のもと)]、

エビカテキンガレート「エステル型のECg(渋み、苦味のもと)、

エビガロカテキンガレート

「エステル型のEGCg(渋み、苦味のもと)の

4種類になります。

どれでも低温で溶けにくい性質が持ています、

だから水出し茶が渋みや苦味があまり感じない理由です。

その成分を造成来源はお茶を摘み季節にも関係しています


カフェインが高温の湯に溶けやすいですが、

低温が溶けにくいです。

茶葉中に含まれるのカフェインの

量が摘み季節による変わります。

[PR]
by 10tea | 2011-02-19 22:55 | 問茶有感/読むべき本 | Comments(0)

おもてなしって、何?



おもてなしって、何?




昨日はホテルレストランの週刊誌のイベントの先生として

赤坂に行きました。


テーマは「御もてなし」について話をしてきました。


「御もてなし」って何?

簡単の言葉見えますが、

実に深いものです。


いまは、どこでも見られますが、


正直ないうと軽く使いすぎるほどです。




個人の意見を述べますが、

「御もてなし」とは:

「心の愛を出すこと」、それは御もてなしの精神で、核心です、

それは見えないことですが、実は感じられることです。


その真な「心の愛」どうやって人に伝えるは人々による、

業種による現す姿は違います。

一番の基本は「誠心誠意」ことです。


当然ビジネスになると難しいですが、

なぜなら「値段・利益」と「愛の心」を関係しています。

当然素敵な方が多くて、「御持て成し」になっているですが、

「利益」や「回報」考えない、

人間の愛を溢れる「御持て成し」それは「奉献精神」である、

それは大きな心を持つ人間だけしかもてないです。


そういう人間が実に生活中にいます。

みんな見つけれるかどうか、

それは人の縁です。

人に愛を求める、「御持て成し」を求める前に、

自分が先に出せないはいけない、

「利益」や「回報」を考えると

「真な御持て成し」にならないです。


ビジネスに成功しても、

人間として認められていない時に、

それは実に孤独なビジネス成功者になります。


ビジネスも成功したいなら何をやったらよい、

みんな自分が考えるべき、

人間として認められたいなら

人間として成り立つなら、

自分が先に人に愛するべきである。
[PR]
by 10tea | 2011-02-16 22:00 | 人生七味日記 | Comments(0)


横須賀・三浦半島の作家たちⅠ
原口典之・若江漢字




昨日は午前中に仕事を方付けて、

友人のである、

美術家の若江漢字さんの

展示会に行きました。

場所は東京絶景美術館にも選らばれた

「横須賀美術館」・展示会こちらです。

「横須賀美術館」です。


私が行って経験にいうと、

本当に絶景な場所です、

目の前に海がとても美しいです。

建物も新しくて、本当に綺麗です。


展示してた作品の作者の

原口典之・若江漢字と2人の作品を

よく見ました。


作品は作者の気持ちが伝えている作品も多くて、

本当に素晴らしいもので、

とても勉強できました。


また自分が考え方届けない部分もありまして、

いくつ分からないまま物もありました。

自分が勉強不足ことをよく分かりました。

これからもっとも勉強していく気持ちがありました。

あと十年にたてから、またみたいです。

そのときに謎が解けることを願っています。



しかし、絶景美術館ですが、

利用人が少ない気がします。


それは自分だけ感じたでしょうか?

それでも、この日だけでしょうか?

また不明です。

せっかく利用して欲しい思い出、

自分が感じたことを言います。

一つは、不便さだ。

駅からかなり離れています、

バスあるけど、余り本数も少ない感じでした。

またいくタクシーが見つけやすいですが、

帰りはみつけにくいです。


当然、みんな車でいければよいです。

でも、なんか、

美術館に直接行くのシャトルバスが欲しいです、

入館料が少し高くても良いです。

そうしたら利用者が増えるではないでしょうかな。

あくまでも自分の感想です。


二つ目は感じたことは?

三つ目は感じたことは?


内緒にしましょう。


話が戻りますが、

今度は展示している作品が

本当に見る価値があります。

機会ありましたら是非、

特に横須賀に住む近隣のみんなだ。






原口典之・若江漢字さん

「横須賀美術館」・展示会こちらです。

[PR]
by 10tea | 2011-02-10 21:48 | 人生七味日記 | Comments(0)

「TANAGOKORO TEA ROOM」



「TANAGOKORO

TEA ROOM」




久しぶり銀座です、

だた一人銀座に行きました。

フラ・・・フラ・・・・・

三越に行って、リビングに見て、


馨華のお茶を扱っている、

「TANAGOKORO TEA ROOM」



に行きました。

お店の担当者と短い時間で

楽しい話をしました。

正直な言うとお店がとても落ち着いています。

普通な人が知られない、

超気持ちいいお店です、

お茶を入れる女の子も

とても素敵で親切です。

私がいつも長くなってしまいます。

馨華のお茶も飲めることで、

機会がありました、

是非一度行って欲しいです。

広々な椅子、

気持ちよい空間、

素敵な笑顔、

こだわる茶器、


本当におお勧めです。



下記写真イメージは

「TANAGOKORO TEA ROOM」

サイトからものです。

f0070743_043819.jpg





アクセス下記サイトをみてくだい。



「TANAGOKORO TEA ROOM」

[PR]
by 10tea | 2011-02-10 00:03 | 馨華銘茶扱う場所 | Comments(0)

「TANAGOKORO TEA ROOM」



久しぶり銀座に歩く

「TANAGOKORO TEA ROOM」で癒す





今日は一人銀座に行きました。

フラ・・・フラ・・・・・

三越に行って、リビングに見て、


馨華のお茶を扱っている、

「TANAGOKORO TEA ROOM」



に行きました。

お店の担当者と短い時間で

楽しい話をしました。

正直な言うとお店がとても落ち着いています。

普通な人が知られない、

超気持ちいいお店です、

お茶を入れる女の子も

とても素敵で親切です。

私がいつも長くなってしまいます。

馨華のお茶も飲めることで、

機会がありました、

是非一度行って欲しいです。

広々な椅子、

気持ちよい空間、

素敵な笑顔、

こだわる茶器、


本当におお勧めです。


アクセス下記サイトをみてくだい。



「TANAGOKORO TEA ROOM」












またミキモトラウンジにお茶をしに行きました。
[PR]
by 10tea | 2011-02-10 00:00 | 人生七味日記 | Comments(0)


東京ドーム

のテープルショー





東京ドームに行きました、

テープルショーを見に来ました。

いろいろなものを見て、

なんとか、勉強出来ました。

また暫く会っていない友人を会いまして、

楽しく話をしました。



f0070743_19191562.jpg



f0070743_19204480.jpg



f0070743_1921865.jpg


この可愛いテープルは

有名な人、あれれ・・・・・・、だれかな、

忘れました。


今はいろいろな

道具が多いです、

自分が欲しい物がありませんでした。
[PR]
by 10tea | 2011-02-08 19:22 | 人生七味日記 | Comments(0)

馨華献上銘茶


by 馨華献上銘茶
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31