<   2007年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

少女茶とは?

少女茶とは

少女茶は実が結婚していない少女達がお茶を摘みして、
その摘みした茶葉をお茶が作り、
昔に皇帝に献上する贅沢なお茶です。

その摘みかたは摘みした葉芽が胸に先に置く、
一定量が貯まりましたら、
竹籠に移ります。

その茶葉が半分を土地の持ち主に渡して、
残り半分自分が所得する、
少女は自分のお茶を売ることが多いです、
いつも大人気ですぐに高い値段を売れます。
そのお金をお嫁さんに行く使うことを多いです。
f0070743_22115113.jpg

[PR]
by 10tea | 2007-04-30 00:42 | 中国茶の分類・物語 | Comments(0)
ホテル西洋銀座にお茶会を開催

ゆるやか刻を愉しむ


~幽玄な中国音楽に身をゆだね、
美味しい中国茶とスイーツを味わう~


f0070743_10571746.jpg


日時:2007年5月20日(日)4時30分~

場所:ホテル西洋銀座(地下鉄銀座線京橋駅2番出口1分)
地下一階『イントラ』 http://www.seiyo-ginza.co.jp

料金:4,000円(デザート・ビュッフェ料金含む)

協賛:馨華(Xin-Hua・しんふぁ)


E-mail: info@harmony-plan.com

お問い合わせ・チケット申し込み:ハーモニー企画 
Tel:080-3455-9456 Fax:03-3455-9456

[PR]
by 10tea | 2007-04-25 19:09 | 第一香茶會の知らせ | Comments(1)
ー心から綺麗になるためのー
*秦先生の中国茶講座のご案内*

前言:
4月に渋谷でお茶会を開催しました、
あまり人気で多く人から声をかけてきて、その情熱な人の答えるために、
今度はビクトリアン・ヤッピー(くわしくこちらです)
のご企画で
中国茶初級コースを開催することをなりました。
本当にみんなさまとビクトリアン・ヤッピーの代表を感謝します、
答えるできるように頑張ります。



2007年6月16日(土)より秦先生の中国茶講座、初級コースをスタートします!
中国茶について学びながら、美味しいお茶を一緒にいただきましょう。

{開催日時}
第一回:2007年6月16日(土)14:00~17:00
中国茶と日本茶、アジア茶の物語


第二回:2007年7月21日(土)14:00~17:00
味や香りから癒しの世界へ

第三回:2007年8月18日(土)14:00~17:00
茶の楽しみ方と茶器・水の親密な関係について


第四回:2007年9月15日(土)14:00~17:00
中国茶の各産地の風習について。飲み方の違いを知る

第五回:2007年10月20日(土)14:00~17:00
珍しいお茶を愉しむ


第六回:2007年11月17日(土)14:00~17:00
上品なお茶生活と自分スタイル (茶学士表彰式)

毎月三時間、合計六回のコースです。
毎回三種類の中国茶をご紹介いたします。
初級六回コースを終了した方には、
茶博士協会発行「茶学士」の修了書をお渡しします。

お茶を飲むくつろぎのひととき。
大切な時間を共有しましょう。
{場所}
ビクトリアン・ヤッピー(最寄り駅:渋谷または表参道より徒歩約10分)
東京都渋谷区渋谷2-7-6金王アジアマンション504
地図はこちらです。
{料金}
初級コース・六回:36,000円(テキスト、お茶代、簡単なお菓子代を含む)

定員になり次第締め切らせていただきますので、
お申し込みはお早めにお願いいたします。
◇申し込みを開始しております。
素敵な笑顔と出会うのを楽しみにしています♪

{お申し込み先}
中国伝統名茶馨華
info@xin-hua.jp

{秦先生のプロフィール}
茶文化研究家。
中国農業科学院「中国茶葉協会」所属団体会員。
茶人として中国各地を巡る。
歴代宮廷銘茶を中心に茶葉を研究。
「伝統」「原味」のこだわりだけでなく、安全性を求めて「有機食品」の調査にも積極的に取り組んでいる。
秦先生に運営しているこだわりお茶サイトはくわしくこちらです:
[PR]
by 10tea | 2007-04-24 18:32 | 第一香茶會の知らせ | Comments(0)
今日は東京庭園美術館に来るお客さんにお茶を出しました。
みんな美味しい言葉をいただいて本当に嬉しいです。

最初は手伝う方が私が持ていました茶道具を間に合わない心配もありましたが、
私は自分の経験で上手くお茶を入れることができました。
大勢の人中に、何も考えずに美味しいお茶を出す気持ちが強いなら、
きっと上手くいく感想をあります。

一人、一人真面目対応してれば、
きっと大丈夫になる、
とにかく自分なりのやり方でお茶を出す事は何もより重要な感想ありました。

f0070743_22263865.jpg


緊張しない、ゆったり気持ちで用意できました。
お客さんは来るです、いったん誰が先に私がいれたお茶飲むでしょうか?

f0070743_22285538.jpg


これはお茶を飲む一角です、
みんな美味しい飲む姿をみて、
今日は良い仕事をした気がします。

f0070743_22301066.jpg


素敵な二人美人が花をくれました、
女性からお花を貰う生まれて初めてです、
本当に嬉しいです、やはり記念写真を撮ってもらいました。
嬉しい気持ちが顔から出るだけなく口も嬉しいから空けている^。^。

f0070743_22344064.jpg


演奏の一角です、写真を撮ったあとに
写真を撮るいけない事を知りました。
せっかく取りましたからここで公開します。
大勢人の頭がしか見えないね。
次回の演奏を楽しみです。
[PR]
by 10tea | 2007-04-22 22:37 | 第一香茶會の知らせ | Comments(0)

アサヒタウンズに掲載

アサヒタウンズに掲載しました。今日は忙しい一日でした、
アサヒタウンズの新聞が今日は発売で、
私の記事を読んで弊社にお問い合わせを来る電話を多いでした。
電話は朝10時から5時の間に常に来ている、
一人、ひとりに対応して、皆に納得できる答えが難しいですけど、
でもみんなお茶について熱心気持ちが分かりました。

f0070743_17534733.jpg

こんな大きなスベースで取り上げりました、
本当に感謝します。

物の美味しさ、本物を求める気持ちなど私に伝えている、
私はこれからも答えるできるように努力します。
また応援してね。
[PR]
by 10tea | 2007-04-19 17:54 | 馨華NEW・催事知らせ | Comments(0)
極楽!中国茶ツアー速報です。
17日日本に帰りました。
今度の中国茶ツアーは開催するまで、
いろいろな原因でとても大変でした。

参加者達のご協力で開催できまして、
本当にありがとうございます。
またいろいろな手配不足事を本当に申し訳ありませんでした。

しかし、今度個人として、
みんなと素敵なツアーをできました。

鳳凰茶について深く認識できて、
また有機栽培や生態茶の管理など勉強して、
美味しいお茶を作ることは大変事を感激でした、
これからもお茶を大事していく気持ちがなりました。

径山寺に行って、
伝説な径山寺茶と出会いまして本当に、
人生中に素敵な思いでなりました。
数えない楽しさ、美味しさ、幸せさ
本当に忘れない旅でした。

とにかく参加者はみんな素敵な方で、
素敵な生き方とても勉強できました。
みんなと出会いまして本当にありがとうございます。
これからもよろしくです。

お茶ツアーの写真一部ブログに載せました、
時間をありましたら、
見てください、
少しでも私の嬉しい気持ちが伝えてれば嬉しいです。
[PR]
by 10tea | 2007-04-18 23:55 | 極楽!茶ツア- | Comments(0)

極楽!春のお茶で遊び旅

極楽!春のお茶で遊び旅
杭州!!西湖と西湖龍井

f0070743_22343029.jpg


西湖はとても素敵です、
何度みても、
何度みても飽きるできない景色です。

f0070743_2235386.jpg


綺麗な景色の中に、
こんな素敵な風景もあります、
本当に、本当に優雅な風景です。
本当に健康に繋がるお茶の飲み方これでしょうね。
観光客に向いている茶芸が現地の人がとってあまり実用的ではないでしょうね。

f0070743_22365896.jpg

f0070743_22384084.jpg


お昼は西湖龍井茶頼み、
美味しいお茶です。
また何十種類茶菓子も好きに選ぶることですから、
わかままで食べる、わかままで飲む、
中国杭州の地元のお茶を飲むスタイルを十分味わいできました。

f0070743_23215348.jpg

f0070743_22385253.jpg

f0070743_23114056.jpg

わたしは大尊敬している陸羽先生の前に、
気持ちを込めて、
一枚の写真を撮りました。
[PR]
by 10tea | 2007-04-16 22:40 | 極楽!茶ツア- | Comments(0)

極楽!春のお茶で遊び旅

極楽!春のお茶で遊び旅

経山寺・経山茶 14日
f0070743_232976.jpg



空港から専用車を乗り、
2時間の山道に上り、
あの日本緑茶の発祥地である『径山寺』に着きました。
1200年歴史をある径山寺はお茶も有名である。


f0070743_23241049.jpg
f0070743_2322325.jpg


f0070743_2323471.jpg

これは山径寺を所属する茶畑です、
お寺の裏です、普通な人が入るできませんどこです、
私達の茶に対して真剣な気持ちで、見せてくれた茶畑でしたから、
思わず一枚写真を撮りました。
f0070743_23233748.jpg


f0070743_2323039.jpg

f0070743_236459.jpg

とても幸せなことは径山寺の住職にも記念写真を撮りました。
またその摘み立てお茶を貰いまして、
その夜に径山寺から貰ってお水で最高級な径山茶を飲みました、
何を言って足りない感激な美味しいお茶ですから、
全身の疲れは取り、幸せな一日でした。
[PR]
by 10tea | 2007-04-14 23:00 | 極楽!茶ツア- | Comments(0)

極楽!春のお茶で遊び旅


極楽!春のお茶で遊び旅!
烏東山に鳳凰単叢にて
4月13日 茶摘

f0070743_2204461.jpg


f0070743_22191085.jpg


2時間の車を乗って、あと30分に歩き、
1300メートルの烏東山に到着しました。
お茶専門家の指導を受け、
お茶の摘みを練習して、
みんな茶畑に茶摘の姿はとても素敵です、
茶摘がみんなとても真剣です。

f0070743_11101730.jpg

f0070743_2243050.jpg


f0070743_1191693.jpg


f0070743_11104171.jpg

f0070743_11133531.jpg


f0070743_11135674.jpg


あの伝説である鳳凰天池のお水を取りました、
その夜にそのお水でお茶を入れてました、
本当に、本当に美味しくて、本当にびっくりでした、
陸羽の《茶経》のお水について重要さの説明がさすがです。

私と一緒に写真でとりましたおじさんが
鳳凰単叢茶の第一人の黄さんです、
70歳に過ぎても、若者の脚より早いです、
それはお茶のおかげでしょうね!

f0070743_2293973.jpg


お昼はお茶工場の地元料理です、
みんな全部おいしいでした、
本当にこちそうさまでした。

f0070743_22121956.jpg


これはあの有名な宋種鳳凰単叢前に取った写真です、
写真の左のおじいさんは実はその茶の樹を見つけた人です、
またその樹の隣にある字も本人の手書きです。
彼は鳳凰単叢茶葉協会にトップ技術家です。
とても親切でいろいろな勉強できました。
[PR]
by 10tea | 2007-04-13 22:17 | 極楽!茶ツア- | Comments(0)

極楽!春のお茶で遊び旅

極楽!春のお茶で遊び旅。
4月12日(初日)

f0070743_2150956.jpg


本格の潮州工夫茶は火でも本格こだわっている、
やはり本場ですね、感激無量!!!
f0070743_21522089.jpg


入れる手前、素直であるお茶の道具はお茶の精神を繋がることである。

f0070743_2153557.jpg


今日は旅行していく仲間の誕生日です、
こんな大きなケーキは12人が食べてましたが、
また3分の一が残りました。その大きさは想像できるでしょうか?

今日は一日がとても楽しいでした、
いよいよ明日の山に登り、お茶の摘み日が来るだ!
[PR]
by 10tea | 2007-04-12 21:58 | 極楽!茶ツア- | Comments(0)

馨華献上銘茶


by 馨華献上銘茶
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31