カテゴリ:影向之香・神仏の来臨( 4 )

影向之香

YOGOUNOKAORI
影向之香
ようごうのかおり


昨年に大変苦い思いをなったお茶ですが、


今年に再チャレンジことになりました。


苦労ともに良い方向になりました。


今日は


作りましたお茶が、


時間が経ちまして、最高な味になって来ました!


お茶って面白いですね〜


自然の精霊が宿るお茶を感謝、感謝!



f0070743_17325992.png

f0070743_17331709.png


f0070743_17330374.png


f0070743_17342166.jpg





[PR]
by 10tea | 2017-06-03 17:40 | 馨華の和紅茶 | Comments(0)

神仏の来臨


神仏の来臨、
権現の薫り




神仏の来臨より、

お茶を作る始まり、

4月30日~5月13日まで、2週間にあまり。

毎日に朝から身の周りに綺麗して、神様に線香をさしあげて、

合掌してから「神の花」を摘み始まります。

毎日200gしか取られない「神の花」は

その咲く状態により、

一つ一つ「神の花」選別して、

本当に手間をかけるものそうですが、

「神の花」を如何に傷にならないで

ペストな形でお茶と見合いことを大事です。


毎日に12時間に寝かせているお茶「権現の香り」を丁寧に声をかけて、

そこから手マッサージをしてあげて、そこからまた新しい花を入れて、

また時間通りで寝かせていく工程を入り。

本当に全身全霊という動きで仕上げ着た「権現の香り」が感謝無量です。




f0070743_20421127.jpg





f0070743_20424965.jpg



f0070743_20422449.jpg




f0070743_20434944.jpg




f0070743_2044527.jpg

[PR]
by 10tea | 2016-05-16 20:14 | 馨華の和紅茶 | Comments(0)
影向の香・神仏からの贈り物、

幻のお茶を完成日!!





影向の香・神仏からの贈り物、

幻のお茶を完成日!!


今日は神仏が導いたお茶を完成する日です。

4月30日から熟成に入り、

5月7日で完成する日やってきました、

ドキドキ気分はまるで自分が初恋のデート

見たい気持ちです。興奮でもあり、

不安でもあり、期待でもありなど複雑さがとても多いです。

でも、会いたい、早く会いたい、

すぐに顔を見たい気持ちが一番強いです。


蓋を開ける時に、入れる箱前に、

両手が合掌をして、目も天に向かい、

深呼吸が10回ほどしてから蓋を開けました。

開けた一瞬、甘い香りが上がり、

瞬間に自分の身体に沁みこみました。

嬉しいという、幸福という、幸せという、

優雅な豊かな気分になりました。

そこから丁寧に袋を出して、

紐を取り、とてもびっくりすることが出来ました。

部屋に甘い香りに充満してきました。

思わずにお茶を入れるになりました。

その香りと味が自分に表現する出来ない無限ものであります。


お茶は人の心を豊かなになり、

人の心と魂を浄化する、


神様に最適な品格な飲み物と言われています。

その香りは高くて余韻が長いものである、

決してしつこく香りがないです。

その茶湯の色が濃いというより、

清らかなで透き通るという透明な純粋なものである。

味も口に残らない軽さでまるで天の甘い露ございます。

純粋的に清らかで人の心を沁みこみ味である。

今日も大自然を感謝する、

神様に感謝する日である、

大自然、神様に捧げる香りするお茶の完成日でもある!!!



f0070743_10383598.jpg






f0070743_10384776.jpg



f0070743_10385998.jpg



f0070743_1039134.jpg



f0070743_10392920.jpg

[PR]
by 10tea | 2016-05-07 10:39 | 馨華の和紅茶 | Comments(0)

独自な和紅茶を開発中。

人間の知恵を生かして
独自な和紅茶を開発中。




和紅茶のブラントを立ち上がってから、

一番の壁は和紅茶の品質です。

いろいろな素晴らしい和紅茶を出会いましたが、

自分を満足するものを少ないです。

いくら観光客や流行りを相手相手しても、

そのうちにお客さんがはなれていく、

高質な和紅茶ないと、

和紅茶の産業を盛り上げれないです。

今年がいろいろな方にお願いして、

仕掛けや要求をいますが、

どこまでできるが不安です。

その中に私が独自なものを作っています。

最後に品質な保証の一つ手段として、

今までの知恵を生かして、

人間の技を入れて、

人の心を豊かになる高質な紅茶を仕上げします。




f0070743_10311484.jpg






f0070743_10312783.jpg




f0070743_10313631.jpg



















f0070743_1031454.jpg
f0070743_10315785.jpg

[PR]
by 10tea | 2016-05-06 10:32 | 馨華の和紅茶 | Comments(0)

馨華献上銘茶


by 馨華献上銘茶
カレンダー